読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

離乳食の記録ブログ

2014年9月生まれと2016年9月生まれの娘のために作った離乳食の記録。離乳食や幼児食のこと、子連れで外食レポなど。

離乳食 食べて良いもの悪いもの食材ガイド たんぱく質加工食品編

食べられる食材ガイド たんぱく質加工食品編

時期別に赤ちゃんが食べられるものを表示しました。その子のアレルギーや食べられる量など個性もあるので目安に使ってください。

表の見方

  • ゴ…ゴックン期(5〜6ヶ月頃)
  • モ…モグモグ期(7〜8ヶ月頃)
  • カ…カミカミ期(9〜11ヶ月頃)
  • パ…パクパク期(1才〜1才6ヶ月頃)

◯…その時期の赤ちゃんにたべさせて大丈夫な食材。食べさせやすい形に調理することと量を守ってください。

△…その時期に様子をみながらごく少量だけ、たまになら…という条件付き。アレルギー等に気をつけてください。

×…その時期には不向き。厳禁のものからあえて食べさせなくてもいいというものまであります。基本的にはたべさせないように。

 

スポンサーリンク

 

 

食べられる食材 たんぱく質加工食品編
食材名
卵豆腐 × × ×
市販の卵焼き × × ×
しらす干し
魚のすり身 × ×
魚の開き × × ×
塩鮭 × ×
ツナ水煮缶 ×
鮭水煮缶 ×
あさり水煮缶 × ×
ほたて水煮缶 ×
かに缶 × × ×
かつおぶし
桜でんぶ × × ×
うなぎの蒲焼き × × ×
魚肉ソーセージ × × ×
たらこ × × ×
ハム・ソーセージ・
ベーコンなどすべて
× × ×
チーズ系デザート ×
チーズスプレッド × × ×

ポイント

  • 缶詰
    手軽に使えて便利ですが、アレルギーを起こしにくいツナ缶が◯。水煮でも塩分が含まれているので量に気をつけます。
  • しらす干し
    稚魚なのでアレルゲンになりにくく初期から使えますが塩抜きしてから調理しましょう。
  • かつおぶし
    だしとしてはゴックン期からOKです。鰹節そのものを使うのはモグモグ期以降から。
  • 加工食品は塩分や脂肪分が多いのであえて食べさせない方がベター。

参考にした本