読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

離乳食の記録ブログ

2014年9月生まれと2016年9月生まれの娘のために作った離乳食の記録。離乳食や幼児食のこと、子連れで外食レポなど。

子連れで文京区西片のほっ。とカフェ&バーに行ってきました。

先月のことですが、土曜日に所用で文京区に行っていたので1才8ヶ月の娘とほっ。とカフェ&バーに寄ってきました。

子連れに優しい地元で愛されるお店

ほっ。とカフェ&バーはキッズスペースがあったり、オモチャや絵本なども置いてあったりと赤ちゃん連れに優しいお店です。
スタッフの方もフレンドリーでよくしてくださるので私は好きで用があって近くにくるときは利用させてもらっています。

ちなみに、18時からはバーになり昼間とは違う方が営業されています。メニューの内容も違います。

 

当日の朝に思いついて電話して席が空いてるか聞いてみたら一席だけあいてるとのことで12時に予約して行きました。

 

 

こじんまりしているお店で、4〜5人座れるテーブル席が2つと2人ほどが座れるテーブルが2席です。行くときは空いているか事前に電話確認または予約するのがおすすめです。

 

お店に着くとお子さん連れの方たちで賑わっていました。ふらっと寄ってはみたけど満席で入れなかったようなご家族もいました。この辺りはあまり子連れでランチできそうなお店がないので地元の方にも人気のようです。

 

離乳食の持ち込みOKのお店なので今までは持ち込みさせてもらってましたが、娘はだいぶしっかり食べられるようになっていたのでキッズプレートを初めて注文しました。

西片ほっとcafe

キッズプレートはその日のランチプレートから子供が食べられそうなものを盛りつけて出してくれます。

この日は

  • 酵素玄米のおにぎり
  • たまねぎのフリット
  • ほうれん草のナムル
  • キヌアのサラダ
  • お味噌汁

でした。大人のランチプレートも同じ内容でした。

ほっ。とカフェ&バーの昼間の料理はベジ料理(一部乳製品使用のものあり)です。優しいお味で体にも負担になりません。がっつり食べたいパパさんにはちょっと物足りないかなとは思います。

私はここの酵素玄米がすきなんです。今日のランチプレートもおいしくいただきました。

で、娘はというと…

 

おにぎり以外食べない…(汗)

野菜の歯触りにこだわりがあってやわらか〜くしないと食べないのでほうれん草やたまねぎはベーと出していました。キヌアはめずらしすぎて一口食べてくれず。いいんだよ、お母さんが食べるからさ…。(涙)
娘にはまだこの味を味わうには早かったかな?近くの席の小学生ぐらいのお子さんはパクパク食べていました。

そんな事を予想して、念のため幼児用のレトルトのカレーを持って来ていたので、お店の人に器をもらってごはんにかけて食べさせました。
メニューにはキッズカレーもあるのでそちらにすればよかったと後悔。でも一度キッズプレートがどんなのか見てみたかったので満足です。次からはカレーにします。以前カレーを食べた事ありますがまろやかな味でお子さんも食べられると思います。

 

そのあと、すこし東京大学によって広い場所で遊ばせてから帰りました。

東京大学

写真には写っていませんが、写真の右のほうでは団体さんがピクニックをしていました。この辺にはおおきな公園がないせいかよく家族連れでピクニックしているのをみかけます。大学なのに一般の人も気軽に入れていいですね。
東大の中はカフェもいくつかあってのんびりできます。

 

お暇な休日はほっ。とカフェ&バーと東大散歩はいかがでしょう♪

 

 今回いったお店

ほっ。とカフェ&バー

  •  オムツ替えスペース 有
  • 授乳室 無
  • ベビーチェア 有
  • 駐車場 無

 公式ホームページ ほっ。とカフェ&バー